京都、浅草着物レンタルVASARAの着物大事典記事詳細 【着物でひな祭り】家族でのおでかけにオススメのスポット

着物レンタルVASARA HOME>着物大事典>【特集版】着物コラム>【着物でひな祭り】家族でのおでかけにオススメのスポット

着物大事典

【特集版】着物コラム

【着物でひな祭り】家族でのおでかけにオススメのスポット



3月3日はひな祭りです。お家での準備はもうお済みでしょうか?実はひな壇もまだ買っていない…というご家庭にぜひオススメしたいのが着物でお出かけしてのお祝いです。2月~3月中旬頃までひな祭りで子供たちを祝おうと各地でイベントが開催されます。着物レンタルVASARAの着物コラムでは、各地のオススメの着物お出かけプランをご紹介していますが、今回は京都での着物お出かけプランをご紹介いたします。



 



 



●なぜひな祭りで着物でのお出かけがオススメなのか



ひな人形のお値段の相場は最低でも約2万円~というのが一般的です。場所も取りますし、もし1回きりで利用しなくなることを考えた場合は買うか迷ってしまいますよね。そこで、ひな祭り時に外で行っているイベントにご家族でお出かけしてみんなで楽しむという方がお得にご利用いただけます。



そして、ひな祭り当日に着物を着てお出かけするとなったらお子様はきっと日本のお姫様になったような気分になり、特別感を感じてくれると思います。着物も購入するのではなく、着物レンタルショップで着付けと一緒にしてもらうことで余計なコストもかからずに気軽に利用できます。



 



●ひな祭りの由来を知って、お子様をお出かけに誘ってみましょう



お子様からひな祭りの由来を聞かれて答えられないということが無いように由来と意味、簡単な説明の仕方をまとめました。お子様に質問されても安心して、さらにお子様を大切に思う気持ちが伝わるように話しかけてみましょう。





 



(参照 https://www.instagram.com/p/BuJRy6olqDE/?utm_source=ig_web_copy_link



 



・大人向けの説明



ひな祭りは2つの文化が合わさってできたものとされています。



1つは貴族が天皇の御所をイメージした御殿や飾り付けを遊ぶことで健康を厄払いを祈願した「雛遊び」の文化



もう1つは、和紙で作った人形を川や海へ流して、その人形と一緒に厄も流してもらおうという「流し雛」の文化



この2つが合わさって、現在のひな祭りの形になったとされています。それまで流していた人形が飾るものとして豪華に華やかになっていき、内裏雛(だいりひな)のほかにも2段目3段目とどんどんひな壇の段数が増えていったのです。



そして、女の子が災いが訪れませんように、美しく健康に成長して幸せが訪れますようにといった願いを込めてお祝いする風習へと変わっていきました。



 



・お子様向けの説明



大人向けの説明をお子様が聞いてもきちんと理解できるかはわかりません。そこで大切なポイントだけ絞って教えてあげて下さい。



『ひな祭りは○○が元気で幸せに成長することをひな人形に願ってお祝いする日』



それを教えてあげたら、一緒にお祝いに行こうとお出かけに誘ってあげてください。



 



●【割引もあります】京都で着物レンタルするなら着物レンタルVASARAがオススメ



 



JR京都駅構内に着物レンタルVASARA京都駅店があります。京都駅構内にある着物レンタルショップは着物レンタルVASARAだけなんですよ。こちらでは、お子様の着物はもちろん、お父様お母様も利用できる着物も豊富に取り揃えています。親切丁寧なスタッフがコーディネートや着付けを行います。ネット予約をしていただければ一人当たり通常料金から1000円割引されますので、お得にご利用いただけます。



着物レンタルVASARA京都駅店の詳細はこちらをご覧ください。



 



●京都駅内においしいばら寿司・五条駅近くにかわいらしい和菓子があります





 



(参照 https://www.kyotoside.jp/entry/20180224



・とり松



こちらでは京丹後の一部で古くから伝わる郷土料理の「ばら寿司」をお弁当でいただけます。お祭りやお祝いの日に欠かせないばら寿司で休憩がてらおなかを膨らませてもいいかもしれませんね。



 



・末富



こちらでは「ひちぎり」というひな祭り頃に合わせて食べる京和菓子があります。包装も綺麗な上にひちぎり自体も緑・ピンク・白といった彩の鮮やかな和菓子となっていますので、お土産にもぜひご利用ください。



 



●福田人形店





 



(参照 https://www.facebook.com/pg/hukudashyoan/posts/?ref=page_internal



 



地下鉄烏丸線五条駅から徒歩で約5分、福田人形店では職人の手による精巧なひな人形を見ることができます。豪華なひな人形を見ながらひな祭りの由来などを話してあげるものいいですね。



 



●市比賣神社でひな祭りイベント





 



(参照 https://kyototwo.jp/post/attractions/2979/



 



福田人形店から徒歩約5分市比賣神社(いちひめじんじゃ)では、本物の人間がひな壇の男びな、女びな、三人官女に五人囃子に扮して雅楽と舞を披露するという「ひいなまつり」が行われます。事前にひな人形を見てから実物を見れば実際はこんなのだったのかと驚くこと間違いありません。入場料は1000円。サプライズのお祝いイベントにはピッタリです。



 



●思い出に残るひな祭りに





 



五条近くには、東本願寺や渉成園、三十三間堂など、見どころある寺院もたくさんありますので、ひな祭りお出かけの時間つぶしにもピッタリです。着物を着たお子様とたくさん遊んで、たくさんお祝いしてあげればご家族皆様の思い出に残ることでしょう。将来お子様が大きくなってお孫さんができた時にも、同じようにお祝いしてあげていただけたら幸いです。


カテゴリー