京都、浅草着物レンタルVASARAの着物大事典記事詳細 釈迦如来立像がすごすぎる、、、、清涼寺の魅力♡

着物レンタルVASARA HOME>着物大事典>着物コラム【京都:エリア別おすすめ情報】>釈迦如来立像がすごすぎる、、、、清涼寺の魅力♡

着物大事典

着物コラム【京都:エリア別おすすめ情報】

釈迦如来立像がすごすぎる、、、、清涼寺の魅力♡

こんにちは~!もーです。最近、京都のお寺や神社、桜や紅葉が美しい場所などをたくさん巡っています~!京都っていろんなお寺や神社の他に、それに桜や紅葉の名所があってすんごく面白いんです。それぞれ個性あるので、知れば知るほど奥が深いんですよ!!!!!



 



さて今回は、清涼寺について説明しようと思うのですが、みなさんはこの建物のことはご存じですか????



 



もーはこのお寺のこと、なんとなくは知っていたんですが、詳しいことは知らなかったので、この記事にまとめてみました!



 



今回はこの清涼寺について、シンプルにわかりやすく説明していきたいと思います!



ぜひ最後までお付き合いください!





 



【目次】



〇清涼寺とは



〇清涼寺の見どころ



・奝然が宋で作らせた釈迦如来立像



〇近くの観光地紹介



 



〇清涼寺とは



清涼寺(せいりょうじ)は京都市右京区に位置しており、京都駅の北西の方にあります。



嵐山付近にあり、近くには大覚寺、天龍寺、大河内山荘庭園など自然豊かな場所にあります。



 



清涼寺は、浄土宗のお寺です。現在は、棲霞寺と清凉寺の2つの寺院が一緒になったものなんです。なぜ2つのお寺が一つのお寺になったのでしょうか?



 



時は平安時代初期。嵯峨天皇の息子である源融(みなもとのとおる)の一周忌に棲霞寺(せいかじ)が建立されたとされています。



 



清凉寺は東大寺出身の僧侶である奝然(ちょうねん)が宋で作らせた釈迦如来立像を祀るために建立させたそうです。奝然が中国から持ち帰った釈迦如来立像をお寺に建立しようとしましたが、比叡山延暦寺の人々から反対にあい、建立することができませんでした。



奝然の死後、弟子の盛算(じょうさん)が彼の願いを引き継いだため、1016年ごろに棲霞寺の境内に清凉寺を建立したことが始まりとされています。



 



江戸時代、徳川家康が浄土宗に帰依していたことから、清凉寺は正式の浄土宗の寺院になりますが、棲霞寺は衰退していき、阿弥陀堂だけ残りました。



 



現在では、清涼寺という1つのお寺になりました。



清涼寺は清凉寺と字が異なります。「凉」と「涼」ですよ。



 



〇清涼寺の見どころ



・奝然が宋で作らせた釈迦如来立像





 



奝然(ちょうねん)が宋で作らせた釈迦如来立像は三国伝来の釈迦如来立像と呼ばれています。その理由は、この釈迦如来立像は37歳の時の釈迦を掘ったものと言われており、インド、中国、日本と伝来したことが由来だそうです。清涼寺の釈迦如来像は釈迦の生き写しの顔と言われており、「清涼寺様式」の仏像という特徴のある釈迦が作られました。この釈迦の特徴は、身体に張り付くような衣が同心円状になっていること、彫りが深い顔であること、髪の毛が縄を巻いたみたいに表現されていることです。



 



うーん、素人の私は見てもあんまりわからないかなという感じですが、比べてみるとややそういった特徴があるということですね。



 



平安末期から鎌倉時代にかけて、釈迦如来立像は多くの人に愛され、信仰の的になりました。かの有名な浄土宗の開祖である法然も釈迦如来立像をお参りする堂で修業をしていたんだとか。また、信仰の的であった釈迦如来立像の模造品も沢山つくられたそうです。



かなり人気がありますね。今でいったら、芸能人の写真が沢山売ってあるとか?ちょっとずれているかも。でもそのくらい人気があるということなんですね。釈迦如来立像は仏教の宗派も超えて、多くの人々から信仰をあつめていたため、すべての宗派の僧が清涼寺に修行に集まったという話もあります。



 



この釈迦如来立像すごく気になりませんか?実はこの釈迦如来立像、普通はタダで見れないんです。1000払えばみることが出来そうなのですが。でもタダでも見られる日が年に何度かあります。毎月8日、そして4月19日に行なわれる釈迦如来像を拭う御身拭式や12月6日から8日に行われる仏名式。仏名式では、一年の罪業を懺悔する会です。年に数回のチャンスをお見逃しなく!



 



〇近くの観光地紹介



・大覚寺



大覚寺は平安時代初め、嵯峨天皇の離宮として建てられ、嵯峨天皇の信任を得た空海(弘法大師)が修行をするために離宮の一角に五大明王を安置するお堂をたてたことが大覚寺の始まりだと言われています。現在では時代劇などのテレビ番組のロケで使われていることでも有名です!大覚寺は国の史跡であり、一年中お花が楽しめるこのお寺は季節ごとに数々の行事があります。



・大河内山荘庭園



大河内山荘庭園は、昭和初期の映画俳優大河内伝次郎(1898~1962)が34歳から64歳でなくなるまでの30年間、丹精込めて造った庭園です。嵐山や天龍寺の近くの小倉山にあります。小倉山にある「大河内山荘庭園」は紅葉の美しい名所でもあり、秋に訪れても素敵な場所です。国の文化財に指定されています。



 







 



清涼寺のホームページはこちら http://seiryoji.or.jp//



 



素敵な場所、京都でせっかく観光するなら、レンタル着物をするのがおすすめ!!



着物レンタルVASARAは京都に3店舗お店を構えており、幅広い年齢の方から人気があります。



 



着物レンタルVASARA京都駅店(日本旅行TiS京都支点内)



https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=10



 



着物レンタルVASARA京都駅前店



https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=20



 



着物レンタルVASARA京都祇園店



https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=7







 



365日毎日多くのお客様の着付けやヘアセットを請け負わせていただいているので、手際のいいスタッフが短時間であなたを可愛く変身させちゃいます!ひとりひとりの体に合わせてスタッフが美しく着物を着付けます。また、着物レンタルVASARAでは着付けだけでなくヘアセットも請け負っているので、わざわざ美容室に行く必要ゼロ!あなたに似合う可愛い髪型に美しい着付け!これであなたも着物・浴衣美人になれちゃうかも❤❤



 



気になる方はぜひプラン・値段や着物一覧を確認してみてください!



 



プラン・値段



https://vasara-h.co.jp/plan/



 



着物一覧



https://vasara-h.co.jp/kimono/


カテゴリー