京都、浅草着物レンタルVASARAの着物大事典記事詳細 インスタ映えの写真を撮るなら朝がベスト! 着物×紅葉狩り in 京都

着物レンタルVASARA HOME>着物大事典>着物コラム【京都:エリア別おすすめ情報】>インスタ映えの写真を撮るなら朝がベスト! 着物×紅葉狩り in 京都

着物大事典

着物コラム【京都:エリア別おすすめ情報】

インスタ映えの写真を撮るなら朝がベスト! 着物×紅葉狩り in 京都





こんにちは。だんだん寒くなっていき、木の葉も色づき始める季節になってきましたね。

みなさん、紅葉といえばどこを思い浮かべますか?やはり京都ではないでしょうか。でも京

都って観光客多くて、いい写真撮れないんだよねとお困りの方も多いと思います。そんな方

に今回、朝の京都観光をご紹介いたします。





朝観光のメリット

早朝の京都は普段、私たちが見る京都とは違った姿を見せます。例えば、京都って季節ごと

にいろんな姿を見せますよね。春は桜、夏は祇園祭や青もみじ、秋は紅葉、冬はライトアッ

プや雪景色というように、朝の京都、昼の京都、夜の京都で味わえるものが違うのです。

早朝の京都は、昼の京都とは違った良さがあります。朝観光は普段の京都旅行よりも100 倍

楽しめちゃうんです。朝は人が少ないため、ゆったりと観光することができるうえ、写真も

思う存分撮ることが出来ます。人が少ない京都を観光するって風情があっていいと思いま

せんか?また、空気が澄んでいるので普段より清々しい気分で観光できるでしょう。普段、

朝起きるのが辛いという方もせっかくの京都旅行では朝早く起きてみませんか?





観光編

伏見稲荷神社


こちらはお稲荷さんとして親しまれている神社で、外国人人気ナンバーワンスポットです。

紅葉時期は朝7 時半から入場可能で、境内はいつでも参拝可能です。稲荷山や楼門、本殿な

ど様々な名所があるため、全部周ると二時間ほどかかると言われています。

いつもは混んでいる境内も早朝に来れば混むことはないでしょう。真っ赤な千本鳥居を綺

麗に写真に収めることができます。鳥居と鳥居の間に太陽の光が差し込むところを見るこ

とが出来ます。早朝ならではの光景ですね。おすすめの紅葉スポットは千本鳥居の脇道や八

島ヶ池の周辺です。

拝観料は無料です。見頃は11 月中旬頃から12 月上旬です。

伏見稲荷神社の公式サイトはこちら

http://inari.jp/sp/





清水寺

世界遺産の一つであるこのお寺は、京都の町を見下ろすことができる「清水の舞台」でとて

も有名ですよね。夜はライトアップされており、昼とまた違った姿を見ることができるため、とても幻想的ですが、すごく混雑しています。しかし早朝だとそんな幻想的な光景は見ることが出来ませんが、その代わり人が少ないため、美しい紅葉をゆっくり鑑賞することができるでしょう。二年坂や三年坂のお店は開いていませんが、紅葉目的なら早朝に行くのもいいでしょう。



朝の6時から開いているので早起きをして、ぜひ行ってみてください。本堂の屋根が工事中であるため、2020 年まで足場が組まれて本堂からは紅葉の景色を眺めることが出来ません。しかし、横の奥の院や子安塔からは紅葉と本堂を見ること可能です。紅葉のおすすめスポットは三重塔です。2015 年に修復したばかりなので、鮮やかな朱色が紅葉と調和してとても美しいです。遠くから三重塔を眺めるのも、真下から眺めるのもおすすめです。

清水寺 公式サイトはこちら



https://www.kiyomizudera.or.jp/





天龍寺

京都の紅葉の名所として有名な嵐山と庭園のコラボレーションが素敵なお寺です。

ここは京都の紅葉スポットのなかでも有名なところなので、混雑を避けるためにも早朝に来るのがおすすめです。京都の西端にあるので、立地上、京都で一番初めに朝日が当たり、早朝に最も美しい風景を見ることができます。

普段は8時半に開門するお寺ですが、紅葉の美しい時期は期間限定で早朝(7時半)から入れることができるんです。この時間から入ることができる曹源池(そうげんち)庭園は国最

初の史跡・特別名勝として指定され、約700年前の歴史があるお庭です。この庭園が朝日

を浴び、光り輝く様子はとても美しく、写真映えします。



人もあまりいないのでこの美しい風景を独り占めできるっていいですよね。ほかにも紅葉のおすすめスポットがあるので、ご紹介いたします。一つ目は大方丈(だいほうじょう)という建物からの景色です。曹源池を中心として庭園全体を眺めることができます。縁側に座り、庭園だけを撮るのもいいですが、写真映えしたいあなたには、畳と障子を一緒に入れて少し遠くから紅葉と一緒に撮ってもらうのがおすすめです。庭園を眺める着物を着たあなたの横顔を遠めから撮るのもいいでしょう。



二つ目は望京の丘です。ここから京都の街を一望することができます。京都の紅葉を上から見下ろすことはなかなかないと思うのでとても貴重な眺めです。着物を着た後ろ姿のあなたと紅葉を組み合わせはとても素敵でしょう。

曹源池の早朝参拝は2019 年11 月16 日(土)から12月1日(日)午前7:30~

参拝料500 円

天龍寺 公式サイトはこちら



http://www.tenryuji.com/





朝ごはん編

朝食 喜心(きしん)


ゆったり穏やかな時を過ごせる場所、日本の朝食の王道ともいえるお店でしょう。心のこも

った料理を食べるには最適なお店です。メニューは汲み上げ湯葉から始まり、土鍋で炊き上

げたほっかほかの白ご飯に、三種類から選べるお好みの汁物、炭火で焼いたうるめイワシの

丸干しにお漬物と、いたって素朴です。この素朴さこそが心に染みます。人気メニューはオ

プションで追加することのできる卵かけご飯です。朝7 時半から13 時半まで営業している

まさに朝ごはんだけのお店です。事前に予約しておくのがおすすめです。

お値段は2500 円前後と少し高価ですが、せっかくの機会ですし、朝から贅沢するのもいい

かもしれませんね。

公式サイト https://www.kishin.world





せっかく京都行くなら、素敵な紅葉と一緒に着物を着ませんか。

着物レンタルVASARAがおすすめです。

着物レンタルVASARA 京都祇園店 https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=7

着物レンタルVASARA 京都駅店(日本旅行TiS 京都支店内)

https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=10

着物レンタルVASARA京都駅前店 https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=20


カテゴリー