京都、浅草着物レンタルVASARAの着物大事典記事詳細 卒業式に振袖を着るのはありっちゃあり!? 卒業式に着る袴には成人式の振袖を合わせてもいいの? メリットとデメリット紹介します!

着物レンタルVASARA HOME>着物大事典>迷える女子のための着物のコーディネート>卒業式に振袖を着るのはありっちゃあり!? 卒業式に着る袴には成人式の振袖を合わせてもいいの? メリットとデメリット紹介します!

着物大事典

迷える女子のための着物のコーディネート

卒業式に振袖を着るのはありっちゃあり!? 卒業式に着る袴には成人式の振袖を合わせてもいいの? メリットとデメリット紹介します!

こんにちは~!もーです!もう少しで3月ですね~。3月といえば学生最後のイベントである卒業式がありますよね!袴をレンタルしなきゃなとお悩みの方も多いと思います。



「成人式に着た振袖を卒業式の袴に使えばいいじゃん!!!」」と大学の卒業式で振袖を利用している方もいます。成人式の振袖を使う前に注意して欲しいことがたくさんあります。



ぜひ参考にしてみてください。



 



目次



〇成人式の振袖と卒業式に着る袴の違い



〇振袖の種類



〇成人式の振袖を着る場合のメリットとデメリット



 



〇成人式の振袖と卒業式に着る袴の違い



 





 



 



成人式の振袖と卒業式に着る袴の違いは、「振袖の長さ」です。それだけです。はい。



「え、それだけなの?そしたら成人式の振袖を使った方が絶対お得じゃん!よし!そうしよう!」と思われている方、ちょっとまってください!長さが違うだけでも全然違うんです!!!!!



 



〇振袖の種類



 





 



 



実は振袖は袖の長さによって「大振袖」「中振袖」「小振袖」の3つに分けられているんです。



 



大振袖は袖丈が114cmを超えたものであり、最も格式の高い礼装で、昔から婚礼衣装の定番といえば、この振袖でした。「本振袖」とも呼ばれており、現代でも花嫁のお色直しの衣装としてよく着用されています。舞妓さんもこの振袖を着ており、上品で品があるという印象があります。



 



中振袖の袖丈は100cm前後で、成人式の晴れ着として着用されています。成人式で着られるのが定番で、結婚式に招待されたときに未婚の女性が着るものがこちらです。華やかな印象です。



小振袖の袖丈は76cm前後でもっとも袖の長さが短く、「二尺袖」と呼ばれることがあります。袖丈が短く作られているぶん、他の振袖よりは可愛らしい雰囲気です。大振袖や中振袖よりも軽くて動きやすく、若々しく見えます。レンタル衣装では、この小振袖と袴を合わせたものを卒業袴としているのが一般的です。フォーマルな場所以外でも気軽に着ることが出来ます。



 



〇成人式の振袖を着る場合のメリットとデメリット



 





 



 



・成人式の振袖を着る時のメリット



実際、成人式の振袖と卒業式の袴と合わせる小振袖の袖の長さは違いますが、成人式の振袖を卒業式の合わせている方もいらっしゃいます。振袖にするメリットは何でしょうか??



 



・安い



袴と帯のみしかレンタルする必要がありません。振袖や小物類は成人式のときのものを使えるからです。卒業式の袴の格好とと成人式の振袖の格好をする場合、「帯」は違います。帯の種類が変わるんです。振袖だけに限らず、着物の格好時に使う一般的な帯の幅は約30cmですが、卒業式のように、着物の下に袴を合わせて着用する袴の格好だと、半幅帯という約15cm幅の帯を使うんです!そこは注意してくださいね。



 



・振袖のデザインのほうがかわいいかも



卒業式の袴にあう小振袖を着物レンタルに見に行っても、気に入るデザインがないという場合があります。卒業式の袴にあう小振袖よりも成人式の振袖は金糸や銀糸使用したものが多く、卒業式でレンタルされているものよりもきらびやかなものが多いので、振袖のデザインの方がかわいいと思われる方は多いと思います。



 



・目立つことができる!!!!



周りの友達は二尺袖のレンタルばかりなので、振袖を袴と一緒に着ることで周りよりも華やかに卒業式を迎えられます。





 



・成人式の振袖を着る時のデメリット



・コストも抑えられて、可愛くてきらびやかな成人式の振袖ですが、どういうデメリットがあるのでしょうか?



 



・荷物が重いし、かさばる



残念ながら、着付会場までの宅配発送や事前のお預かり等は行っておりません。卒業式に着る大切な衣裳ですから、ご自身での管理をお願いしています。



だから当日の荷物を考えると、全てレンタルする方が便利なのです。



さらに、卒業式を終えた後、レンタルした二尺袖はその場で返却ですが、振袖を持参された場合は自宅まで持って帰るしかありません。



そういった不便さが「振袖の持参」にはあります。



 



・小振袖よりも立ち居振る舞いが大変!!



.袖丈が小振袖よりも長いため、見栄えはとってもきらびやかな印象ですが、一方、袖を地面に引きずってしまったり、踏んだりしやすいです。小振袖を着るとき以上に立ち居振る舞いに十分な注意が必要があります。





 



・着付けの際には慣れている人に対応してもらう必要があるかも!



身丈も長く、おはしょりの始末などが少し難しいので、着付けしてもらう時は、着付けに慣れている人に着せてもらう必要があります。



 



・身長が低いとバランスが悪く見えてしまうかも。



身長がかなり低めの人の場合、袴と振袖の組み合わせはバランスが取りづらいかもしれません。小振袖だと袖が短いので、すっきりとしてスタイルがよく見えます。足元を草履かブーツかで変わってくるので、調整してみてください。





 



まとめ



 





 



 



〇成人式の振袖と卒業式に着る袴の違い



袖の長さだけ!!!!



 



〇振袖の種類



3種類ある!



大振袖・中振袖・小振袖があり、成人式の振袖は中振袖、卒業式に袴に合わせるのが小振袖



 



〇成人式の振袖を着る場合のメリットとデメリット



メリット



安い・振袖のデザインのほうがかわいいかも・目立つことができる!!!!



 



デメリット



・荷物が重いし、かさばる



・小振袖よりも立ち居振る舞いが大変!!



・着付けの際には慣れている人に対応してもらう必要があるかも!



・身長が低いとバランスが悪く見えてしまうかも。











 



みなさんの好みの振袖を選んで、素敵な卒業式にしてください~~!



 



着物レンタルVASARAは都内の大学近くに店舗が多数あります!



毎日たくさんのお客様の着付けやヘアセットを請け負っているスタッフが、短い時間であなたをかわいく変身させます!ひとりひとりの体に合わせて、スタッフが美しく着物を着つけます!!しかもヘアセットの心配もゼロ!!わざわざ美容院に行かなくても、あなたに似合うヘアセットをスタッフが手際よく行います!



 



気になる方は下のURLをクリックしてみてください。



 



着物レンタルVASARA新宿駅前店https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=14



着物レンタルVASARA吉祥寺店https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=18



着物レンタルVASARAサンシャインシティプリンスホテル店(池袋)https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=3



着物レンタルVASARA渋谷店https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=17



 


カテゴリー