京都、浅草着物レンタルVASARAの着物大事典記事詳細 花火大会何着ていく?

着物レンタルVASARA HOME>着物大事典>【特集版】着物コラム>花火大会何着ていく?

着物大事典

【特集版】着物コラム

花火大会何着ていく?

夏休みになったら、どこへ行くかもうお決まりですか?夏の思い出を作りたい、友達とリア充したい、気になる男子と仲良くなりたいなどいろんな思いがあると思います。そんなときにピッタリなのが「花火大会」です。そして、私服で遊びに行くことになりますが、オススメしたいのが「浴衣」なんです。今回は花火大会に浴衣で遊びに行くメリットをご紹介します。



 



こんな人にオススメ



・友達と一緒にリア充アピールをしたい



・気になる男子ともっと仲良くなりたい



・彼氏と普段と違うデートをしたい



花火大会はみんなが楽しめるイベント



花火大会があると誘われれば行くという人が多いのですが、なかなか誘う勇気が出ないなんてこともありますよね。でもそれは他の人も同じ。女性だけでも4人くらいで行けば、夜で薄暗い中でも一人での行動は減りますし、ナンパされる可能性も減ります。



他にも、花火大会に合わせてみんなで浴衣を着ていくというのもいかがでしょうか。色柄を合わせなくても浴衣を着るだけでお揃いコーデのように楽しめます。浴衣姿でいるところを写真を撮ったり動画に納めておけば、InstagramやTikTokでも普段ではなかなか見ない姿なのでいいねがもらいやすく、花火大会に行かなかった他の友達にも話題を共有することもできて、話題が増えます。



気になる男子がいれば、花火大会は急接近できるチャンス



花火大会は学校の外で、夜に行われるイベントです。普段はあまり見れない気になる男子のいつもとは違う私服姿を見ることもできますし、夜で薄暗くなっている中で話すときに自然と距離が近くなったり、ドキドキの時間を過ごすことができます。そして、花火大会が始まれば、鮮やかな花火が夜空を華やかに彩ります。綺麗な花火が上がる時は大きな音のせいで声が聞こえにくくなったりしますが、そのタイミングで耳元で話しかけたりすれば自然と距離も近づいて仲良くなれるチャンス。



自分が普段と違う姿を彼に見せるのもオススメです。男子は女性が浴衣姿で来てくれると、自分のために浴衣を着てきてくれたと嬉しく感じるものです。彼から「かわいい」と一言言ってもらえればそれだけで着てきた甲斐があったと思えますよ。



浴衣デートでより仲良く



すでにカップルになっている人にとって花火大会は彼とより仲良くなれたり、ちょっとした喧嘩をしていても仲直りするチャンスです。花火大会時は他の人も見に集まってくるためどうしても混雑します。花火大会の観覧場所までの移動中や帰りの混雑などはぐれてしまわないように手をつないだり、実際花火を見るときに密着してみることもできます。ふれあいが増えれば、彼との距離も近くなりますよ。より仲良くなりたいというときは彼も浴衣に着替えてもらって一緒に浴衣デートをしてみてはいかがでしょう。浴衣でお互い普段と違う姿で出歩くのはちょっと緊張したり気恥ずかしかったりするもの。花火と浴衣というシチュエーションによってお互いドキドキな時間を過ごすことができますよ。



浴衣ってどうやって用意しよう?



花火大会をより素敵な時間にできる浴衣。しかしながら、浴衣を持っている方は少なくなっており、もし購入するとなっても浴衣の着付け自体ができないという人も多くなったと思いますし、年一回の利用としては料金も約1万円くらいで高く感じますよね。そこでオススメなのが「着物レンタル」です。着物や浴衣、帯や下駄など着付けに必要な小物も一緒にレンタルできる上に、着付けも一緒にしてくれるんです。レンタルと着付けがセットになっているので、浴衣初心者にはぴったりなんです。



着物レンタルVASARAがオススメなわけ



「着物レンタルVASARA」は隅田川花火大会が行われる浅草に4店舗、京都や鎌倉、金沢など観光地に17店舗の計21店舗展開しており、全国各地で着物レンタルを利用いただいています。



花火大会の時は多くの人が着物レンタル店を利用しますが、40名以上の団体利用の実績があるので、花火大会の日もスムーズにご案内できます。さらに、最新の着物・浴衣を常にチェックしており、その年トレンドな和服を仕入れているのでかわいい浴衣を利用できるんです。



着物レンタルVASARAでは浅草寺店限定で、延泊料金980円を支払うと返却時間を22:00まで延長することができます。花火大会の後多くの方が帰宅するため、返却が遅くなることも考えられますので、余裕をもって利用できる着物レンタルVASARAがオススメなんです。



浴衣で花火大会を楽しみましょう



女子同士でもかわいい格好を褒め合ってSNSで映える写真を撮って思い出の写真を撮ったり、気になる男子に浴衣姿をカワイイと恥ずかしがりながらも言ってもらったり、彼氏から似合っているより仲良くなったり、浴衣を着るだけで友達とのいつもの時間をより楽しい時間にすることができます。花火大会は毎年ありますが、クラスが変わったり、転校したり、卒業したり、その日その時いる友達は次回も同じように遊びに行けるとは限りません。その一瞬を大事にするためにも、花火大会に出かけるときには浴衣をレンタルして素敵な思い出にしませんか?


カテゴリー