京都、浅草着物レンタルVASARAの着物大事典記事詳細 日本最古で最大の伽藍が気になる!東福寺の魅力!

着物レンタルVASARA HOME>着物大事典>着物コラム【京都:エリア別おすすめ情報】>日本最古で最大の伽藍が気になる!東福寺の魅力!

着物大事典

着物コラム【京都:エリア別おすすめ情報】

日本最古で最大の伽藍が気になる!東福寺の魅力!

こんにちは~!もーです。最近、京都のお寺や神社、桜や紅葉が美しい場所などをたくさん巡っています~!京都っていろんなお寺や神社の他に、それに桜や紅葉の名所があってすんごく面白いんです。それぞれ個性あるので、知れば知るほど奥が深いんですよ!!!!!



 



さて今回は、東福寺について説明しようと思うのですが、みなさんはこの建物のことはご存じですか????



 



もーはこのお寺のこと、なんとなくは知っていたんですが、詳しいことは知らなかったので、この記事にまとめてみました!



 



今回はこの東福寺について、シンプルにわかりやすく説明していきたいと思います!



ぜひ最後までお付き合いください!





 



【目次】



〇東福寺とは



〇東福寺の見どころ



・法堂



・三門



・本坊(方丈)





 



〇東福寺とは



東福寺(とうふくじ)は京都市東山区に位置しており、京都駅の南の方にあります。



近くには伏見稲荷大社、勝林寺、光明院などお寺や神社が沢山あります。



 



東福寺は、臨済宗の東福寺派の大本山で、日本最古で最大級の伽藍があると言われています。伽藍(がらん)とはお寺の建物のことを指します。お寺には備えるべき建物がいくつかあります。塔、講堂、金堂、鐘楼、僧房、食堂(じきどう)、経蔵です。禅宗では、山門、仏殿、法堂、庫裡(くり)、僧堂、浴室、東司(とうす)の七つと言われています。それらの建物は、「七堂伽藍(しちどうがらん)」と言われており、東福寺には最大級の「七堂伽藍」があります!



 



〇東福寺の見どころ



・法堂



 



ではさっそく東福寺の建物について説明していきます。



じゃじゃじゃじゃーん!東福寺といえば、「法堂」というぐらい有名な場所。三門の北に位置し、東福寺の本堂にあたります。かつては高さ15メートルもあったと言われている釈迦如来像が祀られていました。ですが、、、、、、実はこの釈迦如来像も法堂も焼けちゃったんです。そのため、現存している建物は1934年の昭和期に再び建てられたもの。現在、法堂にあるご本尊は塔頭寺院から移された13世紀後期に制作された釈迦如来像なんです。



内部はというと、、龍の天井画があります。これは日本画家の堂本印象がわずか16日間で描き上げた渾身の作品。東西22メートル、南北11メートル、体長54メートル、胴回り6.2メートルに及ぶすごく迫力満点の巨大な龍が描かれています。しかし残念なことに、この龍の姿をみることが出来るのも、特別公開のときだけです。



その貴重な機会をぜひお見逃しなく!



 



・三門



 



次は、、三門!これは国宝に指定されています!境内の中の最も南に位置しています。



この門も足利義持によって1405年頃に再建されたものなんです。実は日本最古で最大の禅寺の三門なんです。七堂伽藍の時に紹介したとき、は山門と書きました。そうなんです。一般的には山門なんです。しかし東福寺では多くのお寺で称されている山門ではなく三門なんです。その理由は「三解脱門」という意味が込められているからなんです。この意味は三境地を経て、悟りの世界へ至る門という意味なんです。そのため、三門と言われているんです。日本最大の三門の高さは、なんと約22メートル。とても大きいですね。門の上部には扁額(へんがく)があります。扁額(へんがく)とは建物の内外や門、または鳥居などの高いところに掲げてある額のことを指します。多くは建物の名前やお寺の名前を指すことが多いのですが、建物を作った創立者の思いを記すこともあります。この三門は後者のほうで、創立者の思いが込められています。創立者である義持は、東福寺の三門の扁額に「妙雲閣(みょううんかく)」と直筆で描かれています。この「妙」という文字は、禅の教えである女人禁制に基づいたものです。「妙」の「女」偏を避け、「玄」が用いられています。



この三門は5つの柱と3つの入口があります。「五間三戸(ごけんさんこ)」という造りです。二階の内部には宝冠釈迦如来(ほうかんしゃかにょらい)や明兆によって描かれた極彩画が描かれています。これも法堂同様、特別公開の時にしか見ることができないんです。その機会をお見逃しなく。



 



・本坊(方丈)



 



続いては、、、本坊(方丈)!こちらは禅宗寺院においては、僧侶のお家を指すものです。東福寺の境内の中では法堂の北側に位置しております。ここ方丈で有名なのは、「東福寺本坊庭園」この方丈庭園は、「八相の庭」(はっそうのにわ)と言われています。方丈内には様々な趣向の枯山水のお庭があります。これらのお庭は、昭和に重森三玲によって作られました。東福寺のこの方丈庭園は、「釈迦成道(しゃかじょうどう)」、つまりお釈迦様が悟りを得て、仏となる場所と言われています。



 



東福寺のホームページはこちら http://www.tofukuji.jp/index.html



 



素敵な場所、京都でせっかく観光するなら、レンタル着物をするのがおすすめ!!



着物レンタルVASARAは京都に3店舗お店を構えており、幅広い年齢の方から人気があります。



 



着物レンタルVASARA京都駅店(日本旅行TiS京都支点内)



https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=10



 



着物レンタルVASARA京都駅前店



https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=20



 



着物レンタルVASARA京都祇園店



https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=7



 



365日毎日多くのお客様の着付けやヘアセットを請け負わせていただいているので、手際のいいスタッフが短時間であなたを可愛く変身させちゃいます!ひとりひとりの体に合わせてスタッフが美しく着物を着付けます。また、着物レンタルVASARAでは着付けだけでなくヘアセットも請け負っているので、わざわざ美容室に行く必要ゼロ!あなたに似合う可愛い髪型に美しい着付け!これであなたも着物・浴衣美人になれちゃうかも❤❤



 



気になる方はぜひプラン・値段や着物一覧を確認してみてください!



 



プラン・値段



https://vasara-h.co.jp/plan/



 



着物一覧



https://vasara-h.co.jp/kimono/


カテゴリー